すさまじい生命力

日記

 

庭の畑で葉物野菜を育てています。水をあげるだけでぐんぐん伸びていきます。
自然の偉大さを感じます。

ベビーリーフ、ルッコラ、サラダほうれん草…。
手軽に育てられて、調理いらずの選抜メンバー。
愛情はかけても、時間はかけたくないという私と似たタイプの方にはオススメです。
2〜3週間で育つので、これからでも楽しめます。

今週からサラダにして、毎食おいしくいただいています。

食事前に、畑へ行って苗の外側から1枚ずつ千切ってきて洗うだけ。
たくさん収穫しても、内側からどんどん葉が出てきて大きく成長するので、なかなかなくなりません。
生命力にあふれ、肉厚で、味わい深く、香り高いサラダが簡単にできます。
本当にありがたいです。

畑を耕してタネを蒔いたときには、少し面倒になって「育てるより、買ったほうが得?」と考えてしまいましたが、いやいや、正解でした。

息子は、サラダに塩とオリーブオイルをかけて食べています。家族の中で最もシンプルな味を好みます。
素材の風味だけでも十分なので、シンプルにいただくのが一番ですね。
食べ盛りで、おかずの皿や冷蔵庫の中があっという間に空になることもしばしばなので、
葉物野菜たちが、ピンチを救ってくれそうです。

夏の間は、フレッシュな生野菜を積極的にいただき、自然の恵みをたっぷり味わおうと思います。

関連記事一覧